岐阜県中津川で注文住宅なら岡山工務店にお任せください。本物のエコ住宅で自然に優しい注文住宅を建築する中津川市の工務店です。

ちくわのあなお宅訪問拡大版

「みんなが集まるキッチン・笑顔を見守る優しいまなざし」~中津川市 S様邸~



 ご紹介させていただくのは中津川市のS様邸です。
ご主人様より「既に他社にて計画が進んでおり間取りも決まっています。問題がなければ契約する事になると思います。」「ただ不安な事があり一度お話し聞いていただけますか?」「岡山工務店で建てられるのか?分りませんが!」とご連絡をいただいたのがS様との出会いでした。ビックリなスタートでした!


外観




リビングの小上がり・畳スペース


小上がりで勉強中

子供たちの勉強はお母さんの声を聞きながら


小上がりにみんな集まります

小上がりにみんな集まります

 家族の顔が見渡せる場所をつくりたいたいとの想いから出来上がった小上がり。畳下は収納スペース。
洋風な造りですが温もりある和を感じられる一息つける空間。ごろんと寝転がると畳はやっぱし気持ちが良いですね。
「お母さん!ここ教えて。」ご飯の支度をしながら勉強を見てあげられます。

奥様こだわりのキッチン


奥様こだわりのキッチン

奥様こだわりのキッチン

 S様が一番大切にして行きたい想い 「木の温もりを感じる家」にぴったりな温もりある無垢のキッチンです。床材の無垢ともマッチしています。
お母さんがキッチンに立つとお子さま達がいつも集まってしまいます。温もりある家族だんらんの時間ですね。


お母さんがキッチンに立つと自然とみんなが集まります

お母さんがキッチンに立つと自然とみんなが集まります

お子さまの笑顔がお出迎えの玄関


明るい玄関

明るい玄関


おめかしして七五三

おめかしして七五三


便利なキーフック

便利なキーフック

玄関には七五三の写真が飾られ、笑顔でお客様をお迎えしています。
将来、結婚したらお家建ててくださいね(笑)

家族の行事予定


連絡ボード、貼る&書くどちらもOK

家族の行事予定


なかよくみんなでお絵かき

なかよくみんなでお絵かき


今回ご応募のにがお絵作品

今回ご応募のにがお絵作品

必ず家族みんなが通る場所にはメモを貼る事が出来て、書き込みも出来るボードがあります。
みんな予定を忘れないでね!!でもお絵かきする遊び場になっていますね。
ここで練習して「かぞくのにがお絵コンテスト」に来年も参加して下さい。

施主様の言葉

 私達の住まい造りは、挫折から始まりました。
実は岡山工務店さんではなく!!他の工務店で計画を進めており
契約、地鎮祭の日時も決まりかけていたぐらい計画が進んでいました。
平屋で「木の温もりを感じる家」を建てたかった私達。 でも平屋も、無垢の木を使った家は高く、理想の家は建てられないかも知れない…そんな時、主人の会社関係の方から一度相談しては、と出会ったのが岡山工務店でした。
最初はトラウマから営業担当者の言葉、説明、いろいろな場面での対応など、そこばかりを気にしながら打合せをしていた感じでした。私達の不安の一つ一つに真摯に向き合い、時にはキッパリと本音を言って下さり、何回も打合せを重ねるうちに、信頼して私達の家造りをお願いしたいと心から思いました。資金面から諦めていたこと、間取りも同様に計画に盛込め凄く嬉しかったです。
いざ着工!となると、期限内に決めないといけない内容があり優柔不断過ぎて、しかもこだわりも強く、何もかもの決断が遅くて本当にご迷惑をおかけしてすみませんでした。
それでも嫌な顔一つせず、私のこだわりを汲み取って下さった現場監督さんには感謝しきれません。棟梁にもとても良くして頂き、「思い通りの家」ではなく「思い描いた以上の家」が建ちました。
そうして夢から現実となったマイホーム。現実になると傷はつきもので、わんぱくな子供が三人も居れば、室内でどんぐりを石で砕いたり、壁が凹んだり、壁紙が傷付いたり…。でも、そんな傷の一つ一つを「懐かしいな」と眺める日が来るのだろうなと、楽しみに思うのです。
建てて終わりではなく、「これからがお付き合いの始まり」と言って下さる岡山工務店だからこそ、そう思えるのだと思います。アフターの対応の早さには驚きました。
岡山工務店の皆様を始め、私達の家造りに携わって下さったすべての方々に、この場を借りて感謝申し上げます。
これからも末永いお付き合いをし、老後のリフォームもお願いしますね。

営業担当の言葉

担当 営業 鷲見昌平
今回の掲載にあたりお伺いした際にも話題になった今では笑い話ですが、「打合せの時の奥様の視線が『本当にこの営業を信頼しても大丈夫なのかな?』と不信感いっぱいで。視線ビーム!がビシビシと痛いぐらい伝わってきました(笑)」凄かった!
「よぉ~し頑張るぞ」と気合をいれていただいた瞬間でもありました。いまは本当の笑顔をみせていただけるようになり。自分も担当させていただいて良かったと実感しています。
今回の計画は伯父様のご協力があってこそ今があると思います。伯父様に美味しいお酒入れてあげて下さいね。ボトルキープも(笑)
お引渡しからが本当のお付合いのスタートです。末永く宜しくお願いいたします。