岐阜県中津川で注文住宅なら岡山工務店にお任せください。本物のエコ住宅で自然に優しい注文住宅を建築する中津川市の工務店です。

joinus 家造り日報

資金計画の重要性

みなさん家を計画する際、どんなことから手を付けますか?

ほとんどの人は、何から手を付けたらいいかわからないと思います。

漠然と見学会に行って、プランを出してもらって、いざ契約間近になって見積もりを出されたときに「えっ!?」って思ったことないでしょうか?

家を計画する前にちゃんと資金計画をすることで、この様なことは防ぐことが出来ます。

家はほとんどの人にとって人生で一番高い買い物です。

失敗しない為にも今回は資金計画の重要性について触れていきたいと思います。


 

例えば、土地探しから家を計画される方の場合です。

予算は3,000万円、土地は700万円だとします。

単純に3,000万円-700万円で、家に掛けられるお金は2,300万円と思いませんか?

それは大きな間違いです。

土地の価格が700万円でも、それ以外に造成費、登記費用、仲介手数料、税金関連費用などの費用が加算されます。

建物も土地同様に登記費用、諸申請費用、住宅ローン関連費用、税金関連費用、解体費、仮住まいの家賃、引っ越し費用、家具家電購入費用などの本体以外にも費用がかかります。

バラつきはありますが、本体以外にかかる費用は予算の23割程度です。

単純に2,300万円しっかり家に使えるわけではありません。

また、工務店によってどこまでの工事が見積もりに含まれているかも違います。

場合によっては、予算を大幅にオーバーしてしまい、新築引っ越し後に切り詰めた生活をせざるを得ない可能性もあります。

そうならない為にも、計画前の資金計画がとても重要になってきます。

自分たちの理想を叶える為にはいくら必要で、いくらまで借りられて、いくらまで返済できるのかを事前に把握していると家の計画はとてもスムーズに進みます。

そんな事言われてもどう調べたらいいかわからんよー!って思われる人も多いと思います。

そんな時はジョイナス住宅に気軽にお問い合わせください。

専門スタッフが親切丁寧にお答えさせて頂きます。


最新記事一覧